直通ダイヤル 090-1071-4008

お気軽にご相談ください 0120-935-554

神戸オフィス:神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館22階 /  西宮事務所 0798-53-0139
兵庫県マンション管理士会/マンション管理士賠償保険加入/
mail: k.mimura@miraisekei.com

<守秘義務の厳守の為、実績等は掲載しておりません>

 

大模修繕工事のご相談やトラブル

大規模修繕工事のご相談やトラブル

大模修繕工事のご相談やトラブル

大規模修繕工事について

大規模修繕工事は、分譲マンションで12年~15年毎に行います。 皆様が毎月支出した「修繕積立金」から最も大きなお金を消費する重要な工事となります。

国土交通省から「設計コンサルのキックバックに注意」という注意喚起を交付された事もありました。

「分譲マンション・管理組合」という性質上、億という大金を使う工事でありながら、監視の目が行き届かないために「管理会社」「設計コンサル」「大規模修繕工事専門業者」による「談合」の餌食となっています。

ココに注意[ / st-ミニフキダシ]

国土交通省が推奨する、大規模修繕工事に関する「外部専門家」(大規模修繕工事に詳しいマンション管理士)の採用し、業務の進捗を管理することが「談合」の防止となり、「適正価格」「適正工事」を達成します。

[/ st-mybox]

「分譲マンション・管理組合」の理事長・理事会役員の輪番制による年度交代が「責任者の不在」「無関心」「業者頼り」を発生させ「談合」の原因とも言えます。

大規模修繕工事の成功とは、適正価格で適正工事を行うことです。

国土交通省は、推奨しています。

「大規模修繕工事に詳しい建築専門家」を外部役員として採用することが「大規模修繕工事の成功」の鍵といえます。

余分な費用が発生すると思われがちですが、「業者頼り」で行った場合と比べると、比較にならないほど「安価」で将来にも安心できる大規模修繕工事ができます。

マンション管理の相談はマンション管理士事務所・マンションみらい設計

大規模修繕工事コンサルタント・支援業務

大規模修繕工事を実施する際の管理組合サイドのコンサルタントとして、適切な進め方のアドバイスや様々な合意形成の支援、業者の公募・選定作業の実施、費用(談合)のチェック、各種検査立会いおよび最終完了検査確認まで、大規模修繕工事が完了するまで安心できる確かなサポートをいたします。

大規模修繕工事コンサルティング・支援は、一級建築士である代表三村勝己が特に得意としている分野でもあり、また、マンション改修設計・監理の経験豊富な一級建築士もスタッフに加わり、建物診断、長期修繕計画作成のサポートも含め業務を行います。

業務のメリット1 理事会・修繕委員会を安心サポート

大規模修繕工事のタイミングで理事会役員や大規模修繕委員になられた場合、大規模修繕工事の理解がある理由でなられた方はいないと思います。 そのような場合に大規模修繕工事に精通したマンション管理士をご指名ください。 必ず皆様の見方となって大規模修繕工事を成功に導くことをお約束します。

業務のメリット2 誰もが納得・理解できる大規模修繕実施をサポート

施工業者等と癒着のある区分所有者や管理会社など、利害関係が絡みトラブルが発生しやすい設計コンサルタントや施工業者の公募・選定に関し、誰もが納得できる方法で公明正大に実施することができます。

また、実務そのものはみなさま方が選定した専門家である設計コンサルタントや施工業者が実施するものですが、当事務所では、理事会や専門委員会に出席し、みなさま方が理解しやすいように、専門用語や進捗状況を分かりやすく解説しながらご報告したり、資料作成を行います。 そして、管理組合が適正な意思決定が出来るようにお手伝いします。

業務のメリット3 大規模修繕工事の削減・品質の維持向上

適正な公募・選定作業を実施することで、談合を防ぎ、費用を抑えつつ質を上げることにも繋がります。

単に公募することは誰でも出来ることですが、一級建築士の代表 三村勝己の大規模修繕工事のノウハウ・専門知識や経験、一級建築士のスタッフをはじめとする建築関連の専門家ネットワークがありますので、安かろう悪かろうにならないような価格の妥当性や談合の防止、仕様のチェックなども含めて対応し、専門知識を必要とする問題の解決、 品質の維持向上にも寄与いたします。

業務のメリット4 安心(リスク回避)・継続性の担保

最近では、不適切な設計コンサルタント等に関して国土交通省からの通達があったり、多くのメディアで紹介されているのでご存知の方も多いと思いますが、前述の談合を含め、大規模修繕工事には、さまざまなリスクが存在します。

それらを回避するための専門知識やノウハウを持って工事完了までサポートいたしますので、費用や工事内容に関する不要なリスクを抑えつつ、大規模修繕工事を実施することができます。

また、工事完了後の引渡し図書や写真などを検収前に確認し、整備すると共に次回の大規模修繕工事の円滑な実施につながる資料を確実に保管するサポートをします。

業務のメリット5 負担の軽減

設計コンサルタントや施工業者の選定や交渉のサポートはもちろん、工事定例会議等に出席し、理事の方が出席できない場合でも、工事の進捗状況や工事中の居住者からの苦情およびその対応結果等を把握して理事会に報告します。 また、工事中や工事完了後の発注者立会い検査に立会い、検査のポイント等を説明します。

業務のメリット6 豊富な実績と安心サポート体制

当事務所代表の三村は、大規模修繕工事コンサルティングの経験を豊富に持ち、多数の分譲マンションの新築工事の経験も含め、敷地問題から基礎・構造躯体・仕上げまであらゆる分野を理解した分譲マンションドクターとも言える存在です。

また、前述の通り、一級建築士のスタッフをはじめとする建築関連の専門家ネットワークがあり、さらにマンション問題に詳しい顧問弁護士もおりますので、安心してお任せください。

一級建築士事務所も併設しており設計コンサル業務も行えます

当マンション管理士事務所・マンションみらい設計は、「A&M一級建築士事務所」を併設しており、設計コンサルタント業務も行うことができますので、設計コンサルタント選定にお困りの際はお問合せください。

談合を排除した『プロポーザル方式』もご検討ください。

特定建築物定期報告・マンションリフォーム等の建物に関わる一切の業務を賜りますのでお問合せください。

マンション管理に関する基礎知識は、下記をクリック

マンション管理の基礎知識

プロナーズ認定アドバイザーとは

今の部屋の未来をごむむ・けるにんからの管理士位

一級建築士によって全事業記影給